How to use DailyStep audio lessons

 
TRY A LESSON NOW:
  Level 1.> Level 2 >.Level 3 > Level 4  Level 5 

 時間が非常に限られている場合、ただ会話を聞いて、その会話を口に出してください。時間が十分に取れる場合 (5-10分間)、お勧めいたしますのは、次の10 段階に従うやり方です。  

 

1.単語を見ずに、音声ファイルを2回聞きます。コンピューターの画面から目をそらします。  

2.話し手が話している内容について、自問してください。可能な場合、わかる範囲で、話している内容について声に出してください。  

3.隠れている単語を正確に書いてみてください - それら単語は、書き取り用に使用します。  

4.では、隠れている単語を、黒塗りの領域をそれぞれもう一度クリックし、表示させてください。 .

5.本文をすべて表示させて、会話をもう一度お聞きください。  

6.会話を声に出して読みます(会話を実際に声に出して話します)。音声ファイルは使用しないでください。この練習を2・3 回行います。英語を話す人の、イントネーションを真似するように練習してください。  

7.音声を聞いて、同時に会話を声に出して読んでください。つまり、音声ファイルに沿って声を出していくことになります。この練習を2 ・3回(あるいはそれ以上!)行ってください。英語を話す人と同じ感じになるまで声に出して練習します。  

この段階がとても重要です! ここは飛ばさないでください! 発音、リズム、イントネーション、そしてスピードに注意を向けます。レベル1、2または3を学習中の場合でも、ゆっくりした音声ファイルに沿って読んでみてください。  

8.では、もう一度音声を3回聞いてください。本文は読まないでください。コンピューターの画面から目をそらします。今回は、会話を完璧に理解できると思います。音声に沿って声に出す練習も行ってください。ただし、すべて声に出せなくても気になさらないでください。各レッスンのこの段階の練習を、翌日にも行うというのは素晴らしいお考えです。  

9.最後に、会話全体または一部を声に出してみます。音声や本文は見ないでください。

間違いを恐れる必要はございません! また挑戦すればいいだけです。さらに覚えておいていただきたいのですが、これは学習過程であり、時間とともに、グングン向上してゆくはずです。ですので、ただ自分を信じて、プロセスを信頼してください。  

同じ会話を何度も聞いたり話したりすると、自動的に文法や語彙を無意識的に学習することになります。しっかりと記憶されていることに、お気づきになられるはずです。  

10.さらに時間がある場合には、練習帳に新しい語彙を書いてください。また、毎日新しい単語を追加してください。お勧めいたしますが、毎週末には、すべてのレッスンをもう一度繰り返してください。お客様専用の個人レッスンバンクにいつでもログインし、反復することが可能です。  

 

通常の DailyStep  オーディオレッスンをご希望の方は、こちらより購読してください